Hygge : ヒュッゲって何?


What is ヒュッゲ?

hygge(ヒュッゲ)とはデンマーク独自の言葉で、『心地よい』時間や空間、または時間の過ごし方を意味します。
その背景には、「快適さ」や「ぬくもり」という意味も含まれます。基本にあるのは、肩肘張らない、無理をしないということでもあります。
アルトスターショップでは 「大切な家族や親しい友人知人とともに、ほっこりした時間を過ごす」 といった意味合いと理解しています。

 

Why ヒュッゲ? 

ヒュッゲの本来の意味は「巣ごもり」と言われています。
デンマークをはじめ、北欧の国々はどこも冬とその夜が長いので、どうしても家で過ごす時間が長くなります。
なかでもデンマークの人々は「わが家」が大好き。 デンマーク人は、自分たちの「巣」を少しでも暖かく、楽しく、心地よいものにして自分が孤独ではないことを実感するために、ヒュッゲという概念を生み出してきたのです。
そして、ヒュッゲな時間を演出するための道具として磨き上げられてきたものが「家具」や「インテリア・デザイン」だったのです。

 アルトスターショップでのヒュッゲ

アルトは海外の思想や習慣を一方的に押し付けるのではなく、あくまでも日本人が受け入れやすいように、噛み砕いた形のヒュッゲの提案をしていきます。
それによって、私たち日本人の生活がより一層豊かなものになることが重要だと思っています。 テーマは『ヒュージョン』つまり、『融合』です。